機器の機能を理解して便利な機器を導入しよう

利用してみる

IPフォンについて知っておくとよいこと

IPフォンとはVoIP技術により音声をIPパケットに変換して通信する電話のことです。主にインターネットを利用するサービスなので、同じ通信会社同士は無料、全国一律料金などでサービスを提供している所が多くあります。 当初はよく音声品質が問題になったりもしましたが、回線速度の向上や、技術の進歩などによりそれほど問題にならなくなりました。 ただ音声を変換するIPフォンの仕組み上、FAXの利用が推奨されていないことが多いです。FAXの送受信は可能ですが、一部FAXの機種等によっては正常に送受信されない場合があるといわれます。 利用できない場合は、一般加入電話網、つまりNTTの電話を利用するようにと各通信会社がアナウンスしています。

工夫した使い方で得られるメリット

最近ではスマートフォンの普及、そして電話アプリによる無料通話が可能なので、個人でのIPフォンの利用というケースは少ないでしょう。 企業での利用には各社が様々なサービスを提供しています。 一般加入電話への国内料金が一律という場合が多いので、遠距離地域と電話する場合が多いと得になります。 また、同じ通信会社同士もしくは提携先のIPフォンとの通信は無料という所も多いので、よく会話する先が該当する場合はさらにお得になります。 同じ通信会社で携帯電話サービスも提供している場合、自社携帯電話へは他通信会社の携帯電話へかけるよりも安い料金設定をしている所もあります。 このように、よく電話をかける先によって電話料金をかなり節約できることになるので、最適なサービスを選択するのがよいでしょう。